忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブルーマーダー

なんだか卑猥ですがブルマーとは関係なく。


PR

感染遊戯・舟を編む

毎日の暑いし仕事と家事でしんどいよう・・・。

というわけで更新もままならず放置状態、モチベーションも上がりません。
忘れてしまってはアレなので読書のタイトルだけメモ。

  • 感染遊戯 誉田哲也
  • 舟を編む 三浦しをん


十字架

重松清センセイの「十字架」を読んだ。

重松センセイといえば、少し前にドラマ化された「流星ワゴン」がなかなか面白かったので、興味をもったのです。

他にも「とんび」とか「定年ゴジラ」「流星ワゴン」などなど数多くの人気昨を生み出してる人だけど、ドラマを観たことはあったけど、本は初です。

#例によって全然写真と本文は関係がないです。




統計学が最強の学問である

東大の西山啓センセイの「統計学が最強の学問である」を読んだ。
もう今年の始め頃の話ですが。

#写真と本文の内容は全く関係ありません




がちゃぴん

   〆⌒ヽ
  ( Θ_Θ)   ムックー!!
  (  目 )
  | | |
  (__)_)

ちゅうわけで、先日「知られざる国道の世界」というムック本が発売されました。

名前の通り、国道について特集した本なのですが、「便所国道」の写真を、この本に採用していただいたので・・・。

日本が誇る、一生に一度は通っておきたい、道行く人を試す個性的な名物国道を詳しい写真と解説入りで完全紹介!
国道の歴史や成り立ち、都市伝説に至るまで、余すことなく語りつくし、これさえあれば国道の全てがわかる、マニアまで垂涎の国道のバイブル!
実物そっくりの精巧なおにぎりや国道グッズが毎月お手元に届きます!
創刊号はなんとディアゴスティーニもびっくり強気の1100円!


「知的野蛮人」になるための本棚

なにやら煽りの利いたタイトルですが。

佐藤優の「『知的野蛮人』になるための本棚」を読んだ。
たまにTVにも出てくる元外交官の怖い顔をした人なわけだけど、元外交官というだけでなく、相当な読書家のインテリだということで、作家というか知識人?として人気がある人らしい。

昨年末に何か面白そうな本はないかと本屋をぶらぶらしていたら目に入ったので、なんとなく手にとってみた。


ブログ内検索

最新コメント

[02/24 たまご]
[01/31 かじか]
[01/05 たまご]
[12/31 まさくん]
[12/31 tkj]
[12/31 まほん]
[12/30 たまご]
[12/30 tkj]

バーコード

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
たまご
HP:
性別:
男性
職業:
SE@窓際系
趣味:
バイクとか本とかカメラとか
自己紹介:
バイク乗ったりうまいもん食ったり本読んだり写真撮ったり音楽聴いたり旅人に憧れれつつ人生迷子中だったり。
お問い合わせは wanito.kagekisuあっとgmail.com まで

Admin